発熱外来について

 令和6年4月1日より自治体の指定により「発熱患者などの診療を行う「外来対応医療機関」としての診療が終了となります。3年半に渡り発熱外来として対応をして参りましたが「自治体指定の発熱外来は」3月末をもって終了させていただきます。

発熱のある方に対しての診察は当面の間発熱の方のみの診察時間として診察の後半30分として継続します。

乙訓地区のコロナ感染者は減少しています。インフルエンザ感染者も減少しています。かかりつけの医療機関を受診していただくようお願い致します。
小さな子供さんの鼻、咳には注意が必要です。小さなお子さんはアレルギーよりウイルス感染が危険です。特に最近は小さなお子さんのRSウイルス気管支炎が増加しています。中には保育所など集団保育に行っていない方でも罹っておられます。
受診即入院という方もおられます。鼻だけと思わず手遅れになる前に受診ください。
必ず、お電話で予約の上ご来院ください。時間やお待ちいただく場所を確保いたします。インフルエンザワクチンの接種も始まり、お待ちいただく時間が増えておりますが、ご了承ください。
森小児科医院では、子どもさんのかかりつけ医として、子どもさんの全てについて対応しています。子供さんの鼻は大部分が感染症の始まりを示していますし、全身症状に及ぶ前触れです。鼻から咳が出るのではなくて気管支からの分泌物を出そうとして咳をしていることが多く診察しないと呼吸器の状態は分かりません。アレルギー疾患を始めとしたお子さんの病気や予防接種、健診、育児の心配などにも相談にのっております。また、心臓検診の二次精検や循環器疾患の診療にも対応しており、ご家族のかかりつけ医としても対応をしております。ご家族全てがかかれる安心の医療を目指しています。

topics

次の記事

お知らせNew!!